中野成樹/外の刺激+フランケンズ

▶中野成樹+フランケンズ
 2003年結成。
 演出家・中野成樹が率いる日本の現代演劇カンパニー。
 通称ナカフラ。

 主なレパートリー:シェイクスピア、モリエール、ゴルドーニ、チェーホフ、
 シング、ワイルダー、ブレヒト、オールビー、別役実、等。

 時代・文化風習等が現代日本と大きく異なる、いわゆる「翻訳劇」をとりあげ、
 「いまの自分たちの価値観と身体」で理解し体現する。
 逐語訳にとらわれない翻訳、あらすじのみを死守する自由な構成、
 従来のイメージやマナーにとらわれぬ私たちの物語としての作品解釈、
 その方法・表現を「誤意訳」と名付ける。
 大胆なアレンジに応援もいただくが、
 原作ファン、および伝統に与する演劇ファンからのお叱りも多い。
 

▶外の刺激+フランケンズ
 2010年頃よりゆるやかに開始された、
「劇場外」で「演劇的」な何かを使い「諸々」をやる、+フランケンズのセカンドライン。
 通称ソトフラ。

 主な行いは、商店街でのドラマリーディング・オリジナル映画上映会、児童館で演劇活動、
 中学校跡地でのおばけ教室(お化け屋敷)、路上・電車内などでのみえない演劇、など。

 メンバーが専門分野の枠にとらわれず
 世のあちこちにある色々な「刺激」と出会い、何かを創ったり/やったりする。
 発表できるものもあるが、まったく発表できないものもある。

ナカフラ&ソトフラへのコンタクト:
info@frankens.net

一般社団法人なかふら/中野成樹+フランケンズ

TWITTER

© 2012 Shigeki Nakano+frankens All rights reserved. 
[contact:info@frankens.net]